こちらに共通ヘッダが追加されます。

塩井章久教授が化学工学会研究賞(玉置明善記念賞)を受賞

2017年03月14日

理工学部 塩井章久教授が化学工学会研究賞(玉置明善記念賞)を受賞

 
2017年3月6-8日に開催された、化学工学会第82年会の開会式にて、理工学部の塩井章久教授が化学工学会研究賞(玉置明善記念賞)を受賞しました。塩井章久教授は、化学工学の分野では馴染みの薄かった非平衡現象に関する研究を過去二十年に渡って先駆的に行ってきました。この度、同志社大学での研究成果の一部を纏めた5つの論文が評価され、受賞に至りました。
 

 

 

■受賞者

塩井 章久 (理工学部 教授)  

■題目

非平衡での時空間構造形成を利用した化学システムの創出に関する研究
 

化学工学会賞 2016年度(平成28年度)