1. 理工学部/大学院理工学研究科ホーム
  2. 2019年度のニュース一覧
  3. 2019年11月1~2日に開催された第12回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナーにおいて、理工学研究科応用化学専攻の鈴木智博さんが優秀ポスター賞を受賞しました

2019年11月1~2日に開催された第12回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナーにおいて、理工学研究科応用化学専攻の鈴木智博さんが優秀ポスター賞を受賞しました

'19年11月6日 更新
2019年11月1~2日に開催された第12回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナーにおいて、理工学研究科応用化学専攻の鈴木智博さんが優秀ポスター賞を受賞しました。
鈴木さんは、固体高分子形燃料電池用Pt電極触媒の担体として厚さ数ナノメートルの酸化チタンナノシートを用いることで、Pt触媒の耐久性向上に成功しました。

受賞した賞
優秀ポスター賞

発表題目
チタニアナノシートを利用したPEFC用グラフェン担持白金カソード触媒の高耐久化

発表者
鈴木 智博 理工学研究科 博士課程(前期課程)応用化学専攻1年次生
(理工学部 化学システム創成工学科 卒業)

連名者
竹中 壮 理工学部 教授







suzuki
2019年11月1~2日に開催された第12回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナーにおいて、理工学研究科応用化学専攻の鈴木智博さんが優秀ポスター賞を受賞しました。
鈴木さんは、固体高分子形燃料電池用Pt電極触媒の担体として厚さ数ナノメートルの酸化チタンナノシートを用いることで、Pt触媒の耐久性向上に成功しました。

受賞した賞
優秀ポスター賞

発表題目
チタニアナノシートを利用したPEFC用グラフェン担持白金カソード触媒の高耐久化

発表者
鈴木 智博 理工学研究科 博士課程(前期課程)応用化学専攻1年次生
(理工学部 化学システム創成工学科 卒業)

連名者
竹中 壮 理工学部 教授







関連情報