機械設計工学研究室

教員

松岡 敬(教授)Takashi MATSUOKA

DB

研究分野機械設計、複合材料
研究室YM-226
TEL0774-65-6414
FAX0774-65-6802
研究室のHPhttps://www1.doshisha.ac.jp/~dmdl/
E-mailtmatsuok@mail.doshisha.ac.jp

中村 守正(准教授)Morimasa NAKAMURA

DB

研究分野設計工学
研究室YM-225
TEL0774-65-6413
FAX 
E-mailmonakamu@mail.doshisha.ac.jp

研究内容

 機械を設計する上で、“機械要素”と呼ばれる規格化された汎用部品-例えば、軸受、歯車、軸継手、ねじ、ばね、シール等-の使用は必須であり、見渡せば私たちの身の回りにもたくさんの機械要素が使われています。機械要素の高性能化・高効率化は、機器の省エネルギー化・長寿命化を目指す上で極めて重要な課題の一つであり、それらを裏支えする学問が”トライボロジー”、すなわち、摩擦・摩耗・潤滑現象の理解とその最適設計を目指す学問領域です。

 当研究室は、“機械設計工学研究室”と銘打ち、トライボロジー現象の基礎的解明とその知見に基づく機械要素の高性能化・高効率化を目指し、メンバー一丸となって日夜研究に取り組んでいます。研究室の活動に興味を持って下さる方は研究室のホームページにアクセスください。