証明書申請に関すること

2008年、工学部は理工学部に、2012年、工学研究科は理工学研究科に名称変更いたしました。工学部・工学研究科の卒業生の方の証明書については、理工学部・理工学研究科にて承ります。

在学生の方

証明書自動発行機の取扱いについて
発行可能な証明書種別発行機設置場所使用可能時間手数料
・在学証明書
・成績証明書※
・卒業(修了)見込証明書
・学割証
【京田辺キャンパス】
 成心館1階 
 情報メディア館1階
【今出川キャンパス】
 良心館1階
平日(月~金)
9:00~17:00
和文1通100円
英文1通300円
※学割証は無料
卒業(修了)見込生の成績証明書には、卒業(修了)見込であることを併記して証明しています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により使用可能時間が変更になっている期間があります。
詳細は下記のページでご確認ください。
各種証明書

【注意事項】
  • 学生証を持参してください。


郵送で発行依頼する場合

学割証の発行

⇒京田辺校地教務課へ連絡してください。
jt-kyomu@mail.doshisha.ac.jp

各種証明書の発行

所定の証明書交付願に必要事項を記入し、
  1. 証明書交付願
  2. 証明書発行手数料
  3. 切手を貼付した返信用封筒
  4. 本人確認書類のコピー
を同封して、理工学部・理工学研究科宛に送付してください。

1.証明書交付願
証明書交付願(在学生・和文)[PDF 31KB]
証明書交付願(在学生・英文)[PDF 32KB]
証明書交付願がダウンロード・出力できない場合は、理工学部事務室までお問い合わせください。

2.証明書発行手数料について
和文証明書1通 100円
英文証明書1通 300円
※証明書自動発行機で発行する場合と同額です。
手数料合計額と同額の定額小為替を同封してください。
定額小為替に関する注意事項は定額小為替による証明書発行手数料支払いについて[PDF 90KB]をご覧ください。

3.切手を貼付した返信用封筒
原則、申請者への送付のみ対応いたします。
通数によっては、重量が重くなり、返信用の切手料金が不足する場合があります。
特に厳封をご希望の場合は、2通目から郵送料の追加料金が必要となりますので不足のないようにご準備ください。

4.本人確認書類のコピー
原則:学生証のコピー
【※学生証がない場合は、以下のいずれかを本人確認書類といたします(有効期限内であること)】
  • 運転免許証(裏面含む)
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)
いずれも所有されていない場合は、健康保険証でも可といたします。


<送付先> 
〒610-0394 同志社大学 理工学部(理工学研究科)宛


在学生の方の各種証明書等申請については、大学オフィシャルサイトにてご案内しています。こちらに記載のない、提出先所定の書式による証明書等の申請については、できる限り現物を持参のうえ、理工学部・理工学研究科事務室へご相談ください。

各種証明書


卒業生の方

証明書オンライン申込システムもしくは郵送でのお申込みの場合
大学オフィシャルサイトにてご案内しています。
卒業証明書、学位授与証明書、成績証明書等 申請のご案内(卒業生の方へ)


理工学部・理工学研究科事務室(京田辺キャンパス 理化学館1階)にてお申込みの場合
※現在、入構制限期間につき、窓口でのお申し込みはできません。上記の証明書オンライン申込システムもしくは郵送にてお申し込みください。

郵送ではなく、窓口にてお申込を希望される場合は、理工学部・理工学研究科事務室までお越しいただきましたら、窓口にて受付、お渡しが可能です。※今出川キャンパスでは承ることができません。
ただし、入学年度、証明書の種類によってはすぐにご用意ができませんので、お越しいただく前に次の表でご確認のうえ、ご不明な点がありましたらお問合せください。

学部(工学部または理工学部)の証明書
入学年度証明書の種類
和文英文
卒業証明書、成績証明書その他の証明書卒業証明書、成績証明その他の証明書
~1988年
1989年~

大学院(工学研究科または理工学研究科)の証明書
入学年度証明書の種類
和文英文
卒業証明書、成績証明書その他の証明書卒業証明書、成績証明その他の証明書
~1990年
1991年~

◎・・・
機械で発行可能なのため、受付次第すぐにお渡しできます。
○・・・
作成に数分~数十分お時間をいただきますが、当日のお渡しが可能です。
●・・・
作成に数分~数十分お時間をいただきます。希望される証明書の種類によっては、
当日お渡しすることが出来ない場合がありますので、予めご相談ください。
△・・・
関連部署との連携の必要があり、当日お渡しすることができません。
予め郵送にてお申込いただいた証明書が発行された後、窓口にてお渡しすることは可能です。

証明書発行についてよくいただくご質問

Q.代理申請は可能ですか?

A.ご家族の方が代理で来られる場合、証明書発行が必要なご本人の身分証明書(運転免許証や保険証等)の写しと、代理の方の身分証明書をご提示ください。また、申請の際、入学年度、学科/専攻名、氏名、生年月日をご記入いただきますので、必要な情報を予め代理の方にお伝えください。
ご家族ではない方による代理申請の場合は、証明書発行が必要なご本人の身分証明書の写しと、押印のある委任状(書式自由)を代理の方にお渡しください。ご本人が海外在住の場合など、国内の代理の方が申請の手続きを行い、証明書を発行後ご本人に直接郵送させていただくことも可能です。

Q.窓口は何時まで開いていますか?土曜日も開いていますか?

A.事務室の執務時間は平日(月~金)の9:00~11:30、12:30~17:00です。
※土曜、日曜、祝日は閉室しています。
新型コロナウイルス感染拡大の影響により窓口開室時間が変更になっている期間があります。
詳細は下記のページでご確認ください。
事務室の利用

Q.車で来校してもいいですか?

A.申し訳ありませんが来客用の駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。なお、お体の不自由な方など、公共交通機関による移動が困難な場合は、事前にお電話にてご相談ください。

Q.電気主任技術者/電気工事士の資格取得のための証明書が欲しいのですが。

A.電気主任技術者や、電気工事士などの資格取得のために修得単位証明書が必要となる場合も申請手順については同様です。必要な証明書の種類として「○○資格取得のための修得単位証明書」とご記入ください。作成には時間を要しますので、郵送でお申込ください。