1. 理工学部/大学院理工学研究科ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧
  3. 津田塾大学数学・計算機科学研究所オンライン研究集会「非線形波動から可積分へ」において、理工学研究科数理環境科学専攻の西田優樹さんが、最優秀ポスター賞を受賞しました

津田塾大学数学・計算機科学研究所オンライン研究集会「非線形波動から可積分へ」において、理工学研究科数理環境科学専攻の西田優樹さんが、最優秀ポスター賞を受賞しました

'20年12月16日 更新
 2020年11月7日~8日に開催された、津田塾大学数学・計算機科学研究所オンライン研究集会「非線形波動から可積分へ」において、理工学研究科 博士課程(後期課程) 数理環境科学専攻 3年次生の西田優樹さんが、最優秀ポスター賞を受賞しました。
 西田さんは、3値3近傍CAに対してファジー化という従属変数のある種の連続化を行いました。さらに、そのうち完全1次保存則をみたす特殊なCAについて、その漸近挙動が一定のパターンに収束することの厳密な証明を与えました。

発表題目
完全1次保存する3値3近傍ファジーCAの収束性

発表者
西田優樹 
理工学研究科 博士課程(後期課程)数理環境科学専攻3年次生(理工学部 数理システム学科 卒業)

連名者
山﨑功貴 
理工学研究科 博士課程(前期課程)数理環境科学専攻1年次生
渡邉扇之介 
福知山公立大学 准教授
福田亜希子 
芝浦工業大学 准教授
渡邊芳英 
理工学部 教授
 2020年11月7日~8日に開催された、津田塾大学数学・計算機科学研究所オンライン研究集会「非線形波動から可積分へ」において、理工学研究科 博士課程(後期課程) 数理環境科学専攻 3年次生の西田優樹さんが、最優秀ポスター賞を受賞しました。
 西田さんは、3値3近傍CAに対してファジー化という従属変数のある種の連続化を行いました。さらに、そのうち完全1次保存則をみたす特殊なCAについて、その漸近挙動が一定のパターンに収束することの厳密な証明を与えました。

発表題目
完全1次保存する3値3近傍ファジーCAの収束性

発表者
西田優樹 
理工学研究科 博士課程(後期課程)数理環境科学専攻3年次生(理工学部 数理システム学科 卒業)

連名者
山﨑功貴 
理工学研究科 博士課程(前期課程)数理環境科学専攻1年次生
渡邉扇之介 
福知山公立大学 准教授
福田亜希子 
芝浦工業大学 准教授
渡邊芳英 
理工学部 教授
関連情報
お問い合わせ先
理工学部・理工学研究科研究室事務室
TEL:0774-65-6211
FAX:0774-65-6801
E-mail:jt-koukn@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)