1. 理工学部/大学院理工学研究科ホーム
  2. 2022年度のニュース一覧
  3. 2022年6月26日に開催された、日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会において、理工学研究科機械工学専攻の友國佑哉さんが「Outstanding Student Poster Presentation」を受賞しました。

2022年6月26日に開催された、日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会において、理工学研究科機械工学専攻の友國佑哉さんが「Outstanding Student Poster Presentation」を受賞しました。

'22年7月13日 更新
 2022年6月26日に開催された、日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会において、理工学研究科機械工学専攻の友國佑哉さんが優秀なポスタープレゼンテーションに対して贈呈される「Outstanding Student Poster Presentation」を受賞しました。
 友國佑哉さんは、開発した負荷制御型トレッドミル上を歩行した際のヒラメ筋の筋活動度をカーフレイズ運動と比較し、ヒラメ筋を鍛える方法として有効である可能性を示唆しました。

受賞名
Outstanding Student Poster Presentation

発表題目
一定の大きさの負荷を与えたときの負荷制御型トレッドミルにおける歩行分析―下肢筋活動度に関する考察―

発表者
友國 佑哉
理工学研究科 博士課程(前期課程)機械工学専攻 2年次生(理工学部 エネルギー機械工学科卒業)

連名者
辻内 伸好
理工学部 教授

伊藤 彰人
理工学部 教授
 2022年6月26日に開催された、日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会において、理工学研究科機械工学専攻の友國佑哉さんが優秀なポスタープレゼンテーションに対して贈呈される「Outstanding Student Poster Presentation」を受賞しました。
 友國佑哉さんは、開発した負荷制御型トレッドミル上を歩行した際のヒラメ筋の筋活動度をカーフレイズ運動と比較し、ヒラメ筋を鍛える方法として有効である可能性を示唆しました。

受賞名
Outstanding Student Poster Presentation

発表題目
一定の大きさの負荷を与えたときの負荷制御型トレッドミルにおける歩行分析―下肢筋活動度に関する考察―

発表者
友國 佑哉
理工学研究科 博士課程(前期課程)機械工学専攻 2年次生(理工学部 エネルギー機械工学科卒業)

連名者
辻内 伸好
理工学部 教授

伊藤 彰人
理工学部 教授
関連情報
お問い合わせ先
理工学部・理工学研究科研究室事務室
TEL:0774-65-6211
FAX:0774-65-6801
E-mail:jt-koukn@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)