1. 理工学部/大学院理工学研究科ホーム
  2. 特色ある取り組み
  3. 国際交流・留学制度
  4. 留学制度について(ダブルディグリープログラム)

国際交流・留学制度

自分の可能性に、国境はない。 留学制度について

留学制度について

本学では様々な留学制度や研修プログラムを整えて、学生のみなさんの留学をバックアップしています。ここでは、理工学部・理工学研究科で締結している制度についてご紹介します。
これらのプログラムは在学留学であり、本学に在籍したまま海外の協定校へ留学するので休学する必要はありません。また、どの留学制度も原則、派遣先大学での学費は免除されます。渡航費や現地での滞在費、雑費などは自己負担です。


ダブルディグリープログラム

概要
本学と派遣校それぞれの所定の条件を満たしプログラムを修了すると、双方から学位を取得できるプログラムです。出願は学部在学時に行います。出願の時期は派遣校ごとに異なりますが、2年次秋から出願する場合が多いので、早めに理工学部・理工学研究科事務室(理化学館1階)に相談してください。学内選考後、留学が認められると、翌年の春学期終了後、派遣校に正規学生として入学し、1~2年間留学します(留学期間は各派遣校により異なります)。留学中に派遣校で所定の科目を履修・単位修得し、帰国後に本学大学院博士課程( 前期) で学びます。本学大学院で所定の科目を履修・単位修得後、修士論文を提出し、審査に合格すれば、本学の修士号と派遣校の修士号の同時取得が可能です。
理工学部・理工学研究科協定大学派遣留学生募集要項
2020年度理工学部・理工学研究科 協定大学 派遣留学生 募集要項[PDF 1.8MB]

【出願期間】
2019年12月2日(月)~2019年12月20日(金)17:00

【出願資格】
①出願時点での累積GPA2.8以上であること
②出願時点で、TOEFL iBT® TEST 79点以上、TOEIC® L&R TEST 750点以上、もしくは、それと同等のスコアを有していること

※出願前に、必ず理工学部・理工学研究科事務室(理化学館1階)で事前相談をしてください。
※各大学の情報(協定校infomation)は、理工学部・理工学研究科事務室(理化学館1階)で配布しています。

申込書・提出書類

提出時期提出書類備考
出願時派遣留学申込書[PDF 187KB]
保証人留学同意書[PDF 178KB]
出発前在学留学願[PDF 100KB]入学許可書が届き次第
留学出発・帰国届[PDF 91KB]出発日時確定次第
到着後在留届(外務省)海外での住所確定後、オンラインにて申請
留学中派遣留学報告書 様式1[Word 17KB]到着後2週間以内
派遣留学報告書 様式2[Word 18KB]講義期間中、学期ごと
派遣留学報告書 様式3[Word 17KB]3ヶ月ごと
帰国後取得単位認定願[Word 30KB]留学先の成績証明書が手元に届き次第
※DDの場合、学期ごとに暫定版を提出すること
留学出発・帰国届[PDF 91KB]